〒460-0022 名古屋市中区金山五丁目12番36号

TEL(052)882-1441

FAX(052)882-1444

MAIL h.kato@aldia.jp

アルダイヤ工業とは

1958年(昭和33年)に創業以来、「至誠一貫」「お客様第一」の精神にて、自動車・家電・カメラ・機械等の様々な工業製品のニーズに応えてきた会社です。

創業当時は「アルマイト」加工を専業とし、洗濯機のアルミ部品の受注生産から始まりました。

そして、より安価に大量生産というニーズに応えるため「金属印刷」を取り入れ、電子化が進みポリカ材等が主な「シルク印刷」を取り入れました。

このような新たな技術への取り組みはもちろん、高い品質を保つためには現場で作業を行う「社員の力」が必要であると考え、継続した社員教育を行っています。

今後も、時代のニーズに合わせた新たなる技術の導入、高い品質を保つための社員教育により一層励んで参ります。

当社の強み

1. アルミ製品の加工を材料から一貫生産でご提供

ワンストップであることは、品質管理や生産スピード、コスト削減において大きなメリットです。また、単品から数万個規模の大ロットまでニーズに合わせた生産が可能で、個人のお客様から、大企業のお客様まで幅広く支持していただいております。

2. お客様のご要望に応える技術と品質

これまで国内一流メーカー様からのご要望に応えるため、様々な技術開発や、品質アップに取り組んで参りました。年々求められる耐久性、意匠性、均一性は高まってきています。設備投資はもちろん、社員育成やワークフロー・オペレーションの見直しを常に行っています。

3. どこにもないものを作り上げる企画力、提案力

弊社では、メーカー様と共同で様々な商品を開発してきました。お客様の「こんなことはできますか?」に応えるのはもちろん、最終商品の価値を高めるような独自性のある企画・ご提案をして参ります。

加工事例

自動車部品

アルミホイールキャップ

アルミペダル

エンブレム

キーエンブレム

電気製品

家電品用銘板

換気扇フード

機械部品他

バレル研磨機部品

マシン二ング部品

雪おろし機

加工詳細

アルマイト加工

ネームプレートサンプル

模様 エッチング加工 0.03mm~
+カラー染色

模様 エッチング加工 深堀
0.2~0.3mm +カラー染色

模様 Wエッチング加工
+カラー染色

アルミに文字・模様を掘ることができます。この場合の文字・模様は凹となります。逆に、文字・模様の周りを彫り、凸にすることもできます。

レーザー加工

アルミ、ステンレスやプラスチックの表面に、高出力レーザーによって彫刻・マーキングを行います。材料ごとにレーザーの出力や解像度・レーザーの照射時間を変えることで、彫刻の深さなどを自在に変えることが可能です。溶けやすい材料や燃えやすい材料などの彫刻が可能である点が特徴です。また、塗料の場合には剥げる、薄くなる・変色するなど種々な耐久性における問題が想定されますが、レーザーの場合は素材自体を変色・切削するため、素材自体が崩壊しない限り半永久的にその加工状態を維持できますす。

シルク印刷

シルク印刷はスクリーン印刷とも呼ばれ、 小さな穴の開いたスクリーンからインクを絞り出して印刷する方法です。多様なインクの種類に対応しています。

プレス加工

プレス機を用いた加工です。作業員の安全確保のため、両手での操作でなければ機械は動きません。

塗装

密閉されたクリーンルームにて全自動による塗装を行います。そのため、高品質な塗装が可能です。

委託加工の流れ

STEP1 お問い合わせ

加工のご相談、お見積り依頼など、お気軽にご連絡ください。担当者よりご連絡をさせていただきます。

STEP2 ヒアリング

弊社営業担当が貴社を訪問。ご要望を伺います。これまで困難であった加工についてもご相談ください。

STEP3 ご提案・お見積り

お客様のニーズをさまざまな角度から検討し、製品イメージを具体化。納期・お見積りを含めてご提案します。

STEP4 サンプル作成

製品の品質、生産体制の安定性などを確認・評価していただくために試作を実施。サンプルを提出いたします。

STEP5 ご契約・仕様決定

試作品をご確認後、正式にご契約。同時に実生産時の課題について検討・改善を重ね、仕様を決定します。

STEP6 生産・納品

徹底した品質管理の元、生産をして、責任を持って納品いたします。

採用情報

募集要項

勤務時間 8:00~16:50
休憩 60分
雇用形態 正社員
試用期間 6か月
給料 年収:220万~360万
月額18万円~
待遇・福利厚生 通勤手当・家族手当・健康保険・雇用保険・労災保険
休日・休暇 年113日休暇
出勤252日
残業時間 0~40時間/月
*年度カレンダーにより、変わります。
募集職種 営業、技術者(塗装、レーザー、印刷、プレス、アルマイト加工、検査)
*キャド,イラストレーター 出来る方歓迎
対象となる方 高卒以上
普通自動車免許(営業)
勤務地 名古屋市金山5-12-36 もしくは 名古屋市金山5-10-9
金山総合駅より徒歩、15分
仕事内容 営業:ルート営業を行ってもらいます。
技術者:1~3部署の加工を覚えていただきます。社内の機械を使って、さまざまな分野の製品に使って頂ける製品作りを行います。

会社概要

商号 株式会社アルダイヤ工業
所在地 本社・工場
名古屋市中区金山五丁目12番36号
TEL:052-882-1441(代)/ FAX:052-882-1444
第2工場
名古屋市中区金山五丁目10番9号
TEL:052-872-4761(代)/ FAX:052-872-1764
設立年月日 1958年8月5日
資本金 15,000,000円
役員 代表取締役会長 加藤仁一
取締役副会長 加藤守孝
代表取締役社長 加藤久喜
取締役監査役 松下敏夫
主要取引銀行 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
従業員数 39名
主な得意先
  • 株式会社東海理化
  • 太平洋工業株式会社
  • 株式会社エルモ社
  • 株式会社森精機製作所
  • 株式会社ニフコ
主たる取扱品目 自動車部品、家電部品、機械部品、カメラ映像、事務機等

会社沿革

昭和
33年 8月
アルマイト加工を主体とした(資)正木被膜工業所を設立(中区正木2丁目8番12号)
東芝名古屋工場の洗濯機、扇風機部品のアルマイト加工を行う
38年 4月 社名を(資)アルダイヤ工業に変更
本社工場を建設(中区金山5丁目12番36号)
アルマイト銘板の製造を開始、プレス加工を開始
40年 4月 本社工場を4階建に増築、金属印刷銘板の生産を開始
43年 4月 本社工場を3階建に増築、プレス金型の製作を開始
46年 1月 金属印刷機の全自動化ライン増設、製版の自社製作開始
47年 1月 アルマイト工場の廃水急速処理装置を設置
47年 4月 会社名を(株)アルダイヤ工業に社名変更
47年 10月 本社工場倉庫を建設
54年 6月 本社事務所を建設、製版室を事務所棟3Fに移動
55年 4月 シルク印刷を開始
60年 4月 機械工場を建設、N.Cによる、ダイヤカット作業開始
61年 1月 アクリル樹脂、フイルム切断加工の開始
63年 8月 第2工場アルマイト工場建設。アルマイトの自動化と、
旧工場からの移設と水質公害防止装置の新設
平成
10年 1月
シルク印刷機の全自動化ライン増設
14年 1月 S.A PRECISONN CO.LTDを設立(タイ)
14年 3月 ISO 14001取得
15年 8月 A.S EXTENSION CO.LTDを設立(タイ)
16年 3月 プレス ロボット搬入
工場内システムをIT化
16年 7月 ISO 9001取得
17年 5月 第2工場 アルマイト加工の自動化及び硬質アルマイト設備の増設
17年 8月 代表取締役社長に加藤守孝が就任
17年 11月 塗装装置の増設
21年 7月 A.H.Cタイ工場設立
28年 4月 エッチング自動ライン搬入
28年 9月 インクジェット搬入
レーザーマーカー搬入
29年 8月 マシン二ング搬入

設備一覧

設備-01

自動アルマイト装置

設備-02

自動アルマイト装置

設備-03

乾燥装置

設備-04

シルク印刷装置

設備-05

マシンニング装置

設備-06

プレス装置

設備-07

自動塗装装置

設備-08

NC旋盤

設備-09

レーザー加工装置

設備-10

インクジェット

設備-11

インクジェット

設備-12

ロールコーター

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

052-882-1441

受付時間:平日 8:00〜17:00

フォームからのお問い合わせ

トップへ戻る
電話で問い合わせる

お問い合わせメールの送信完了